中華そば いち松|弘前市で2人の料理人が作る旨味を追求した煮干しラーメンが食べれるお店

中華そば いち松

中華そば いち松|弘前市で2人の料理人が作る旨味を追求した煮干しラーメンが食べれるお店

スポンサーリンク

店舗情報

営業時間11:00~15:30
定休日水曜日
電話番号0172-40-3880
住所青森県弘前市和泉2丁目18-1
座席数カウンター7席、4人掛けテーブル席2つ
公式SNSInstagram:@ichimatsu_ramen
スポンサーリンク

中華そば いち松とは?

青森県弘前市に突如現れた「中華そば いち松」はラーメンマニアの心を鷲づかみにし、瞬く間に人気の称号を手にした話題のラーメン屋です。

他のお店と何が違うのか?
ラーメン激戦区の弘前市で後発組がここまで人気になれた理由とは?

洋食料理人×和食料理人=ラーメン

中華そば いち松の人気の理由として2人の料理人が作る旨味をとことん追求した上品なラーメンが堪能できるところにあると思います。

洋食出身の料理人 森内氏はご縁があって弘前の老舗「文ちゃんラーメン」でラーメンを作ることになり「夜営業」のお手伝いをしていました。

文ちゃんラーメンと言えば昔ながらのシンプルな中華そばが主流ですが、「夜営業では煮干しを追求した淡麗系スープのラーメンが食べられる」と当時から森内氏が作るラーメンは巷で話題になっていました。

和食出身の料理人 石岡氏はホテルで働いた経歴の他にもアメリカで働いたこともある経歴の持ち主です。

和食料理においてだしは文化であり、おいしさはだしの旨味で決まると言われるくらい重要な調味料です。素材がもつ旨味を抽出する技術はラーメンにも間違いなく反映されており、「こんな旨いラーメンは食べたことがない」と多方面から声が聞こえてきています。

まるで和食料理店!?

画像引用:「いち松」店内 – 弘前経済新聞 (keizai.biz)

中華そば いち松の内装は明るい木目を基調としているため上品な雰囲気が漂っており、ラーメン屋とは思えない落ち着いた時間を過ごすことができます。

また水もガラス製のおしゃれな給水機に入っており真水とオレンジが入った水の2種類から選ぶことができます。

隠れた名物メニュー「本日のお刺身ごはん」

中華そば いち松
本日のお刺身ごはんの写真

こちらもまたラーメン屋らしくない、いち松らしさ全快の人気メニューです。
和食料理人がいるラーメン屋だからこそ提供できる日替わりのライスメニュー。

「ラーメン屋で刺身?」と思うかもしれませんが上品な盛り付けと、今日のお刺身はなんだろう?というワクワク感からつい頼んでしまいます。

ラーメン屋の鉄板ライスメニューであるチャーマヨ丼、チャーハンなどの固定概念を壊したお刺身ごはん。リピーターも多い隠れた名物メニューとなっています。

固定メニューは2種類のみ

中華そば いち松
塩醤油煮干しそばの写真

中華そば いち松ではラーメンの固定メニューは2種類のみとなっており、オープン当時は「塩醤油の煮干しそば」と「中華そば」の2種類でした。


この2種類のラーメンも十分美味しく多くのリピーターを獲得したのですが2023年6月にさらにおいしいラーメンへと進化するべく臨時休業が発表されました。

臨時休業明けに発表された新メニューは「いち松の醤油」「旨味煮干し」の2種類です。

早速2つの新メニューを食べてみましたがどちらもいち松らしい上品な味わいで旨味を感じるラーメンでした。うま味調味料を一切使わず食材のもつ本来の旨味を引き出す料理人が作るラーメン。

ぜひ堪能してみてください。

数量限定!幻の期間限定メニュー

中華そば いち松での固定メニューは2種類のみですが、その他に期間限定メニューというものが存在しています。ただしメニューによって異なりますが1日10食~20食限定という幻の代物

これまでの限定メニューは「地鶏の泡白湯 青森シャモロックと名古屋コーチン」「合鴨とセリの追い鰹中華そば」「すだちと煮干しの冷製」など使っている食材がラーメン屋とは思えないものだらけ!

期間限定メニューはいち松の公式Instagramのストーリーで毎日メニューと数量を投稿しているので要チェックです!

実際に食べてみた感想

中華そば いち松
旨味煮干しの写真

今回は新メニューの旨味煮干しを注文!

見た目はあっさりとしたスープの色合いだが飲んでみるとしっかりとした煮干しを堪能できるスープでした。濃すぎるというわけでもなく、メニューの通り煮干しの旨味が凝縮された煮干しラーメンでした。

あまりの美味しさに気を付けないと無意識のうちに完飲しそうになるので要注意です(笑)

麺は自家製手もみのちぢれ麵。やや柔らかめの食感はスープとの相性も抜群です。
トッピングもシンプルにネギ、玉ねぎ、焼きのりと主役のラーメンを引き立てる食材のみでした。

チャーシューは豚と鶏の2種類トッピングされているので、食感の違いやわずかな味の変化を楽しむことができます。低温調理で作られているため物凄く柔らかく絶品なチャーシューでした。

まとめ

中華そば いち松は洋食料理人と和食料理人が手を組んで作った淡麗系煮干しラーメンが人気のお店。
旨味調味料を一切せず食材の旨味にこだわったラーメンは弘前でもトップクラスの美味しさを誇ります。

またラーメン屋とは思えない店内の内装やお刺身ごはんなど和食料理店のような雰囲気も人気となっています。数量限定の期間限定メニューも機会があればぜひ注文してみてください。

→近くのお店・観光スポットの記事を読む

スポンサーリンク

弘前のススメ珈琲

コメント

タイトルとURLをコピーしました